最小変形 ゴッドΣグラヴィオン
スタジオハーフアイ
あくまで変形にこだわるスタジオハーフアイの最小変形シリーズ、今回はゴッドΣグラヴィオンですよ。
ゴッドグラヴィオン同様、グランΣとグランディーバが合体。ゴッドΣグラヴィオンとなります。
ゴッドグラヴィオンとほとんど変わらないように見えますが、よく見るとかなりバージョンアップされていることがわかります。
一言で言うと、いちだんとかっこよくなってます。
特に顔、格段にハンサムになってますね。
また、アルティメットグラヴィオンへの布石でしょうか、各所に変更された部分が見られます。
グランシャドウは可動部が増えてますし、Gアタッカー、Gストライカーはかなり幅が大きくなっています。
う〜ん、期待させてくれますねえ。
ゴッドグラヴィオンとほとんど同じじゃんと思って買うのをためらっているかたがいらっしゃったら、ぜひ買って見ることをおすすめする次第です。
また、ぜひ、ソルグラヴィオンとそろえて、「アルティメットグラヴィオン」のすごさを体験しようじゃありませんか。
グランΣ。合体前も、スタイルがよろしいと言うのが、すばらしいですね。ウエストも稼働して、かなり自由なポーズをとらせることができます。 Gシャドゥ。アルティメットへの合体のために、可動部が増えています。これがどう合体するのか楽しみでしょうがないですね。
Gドリラーは黒くなった以外はほぼゴッドグラヴィオンと同じですね。 GアタッカーとGストライカーは幅がかなり広くなっています。やっぱりアルティメットへの布石でしょうか。
今回も、武器が豊富ですよ。
グラヴィトンソード、グラヴィトンクレッセントは今回も付属。クレッセントは今回はクリアパーツになっています。
さらに今回はグラヴィトンランサーも付属です。
今回予約特典の、サンドマンロッド。
「グランナイツの諸君、合神せよ!」って感じですか。(^.^)
さらに、神剣バルムンクも付属。
って、これ何?と思ったら、DVD-BOXのイラストに描かれた武器なんですね。本編に登場しない武器まで作っちゃうのがすごいですね。
劇中で出てきたように、Gシャドゥの下にGドリラーと取り付けることができるようになりました。
芸が細かい。