ガンダムフィックスフィグレーション#02
パーフェクトガンダム
BANDAI
かつて「プラモ狂四郎」で登場したパーフェクトガンダムがカトキハジメ氏プロデュースでフィギア化。
装甲は全て取り外し可能で、素のガンダムにすることもできます。
「プラモ狂四郎」に夢中になってた世代なので胸ときめくものがあります。
多分、第2回生産分だと思います。
初回生産分では、足のアーマーが外れやすい、PERFECTの綴りが間違っている
、塗装が汚い、などの難点がありましたが、綴は修正されています。足のアーマーもいくらか改善されているようですが、いまいちかみ合わせが悪く、写真のように隙間が開いてしまいます。
塗装もいまいち綺麗じゃありません。
でも、遠めに見ればなかなかかっこいいじゃありませんか。子供のころ、プラモデル版を親に必死でねだって買ってもらいめちゃめちゃ嬉しかったのをしみじみ思い出したりします。