1/100 MG アッガイ
BANDAI
1/100フリーダムを作り終えてやれやれと思っていましたが、もー、プラモ魂をそしてガンダム魂を揺さぶられるアイテムがついに出てしまいました。その名もマスターグレード アッガイ!
なぜいままで出なかったのか?それは、そう、これまで蓄積されたMGの技術のすいをつぎ込むためだったのですよ!
ちゅーことで作り始めた、アッガイでしたが、正直、塗装に思いっきり失敗してしまいました。
でも、キットのできはすばらしいので恥ずかしながら紹介します。
まずはそのスタイル。もー、これ以上ないってくらいにアッガイです。かっちょいい!この鈍くさいスタイルのMSが何故こんなにかっこいいのか?今後の課題にしときましょう。
次に可動ですが、これがすばらしいの一言。このすたいるでここまで動きますかってくらいに動きます。
まず、モノアイはもちろん可動してくれます。(頭を分解しないといけませんが。)
そして、この動きそうもない首かかなり上の方まで動いてくれます。
さらに、このキットの最大の目玉。腕ですよ。腕がね、のびるのよ。びよ〜んってのびちゃうのよ〜〜〜
そして、右腕のビーム発射口を雄としゃきーんとクローが飛び出してくれます。う〜ん、かっちょよい。

上の2枚の写真ですが、わかりづらいですが、右の写真は腕と足の関節が、広がってるのがわかります?これって、単に差し込みを浅くしてるんじゃないんですよ。かなり複雑な機構で間接が広がるようになってるんです。
何のために?!そう!アッガイに体育座りをさせるためですよ!(たぶん!)
MSが体育座りをしてくれる。こんなことに技術をつぎ込んでくれるBANDAIさんにエールを送りましょう。
アッガイにはにつかわしくないような気もしますが、ディスプレイ台が付属します。
そして、それだけじゃないのですよ。まるで、水中でミサイルを発射しているようなパーツが付属していて、気分はアッガイ水中航行!
かっちょいいぞ!アッガイ!