ガンダムフィックスフィグレーション#0017a
MSZ-006A/C[Bst] ゼータプラス[ブルー]
BANDAI
カトキハジメ氏プロデュースガンダムフィックスフィグレーションシリーズ。ついにこいつが出てくれましたね。ゼータプラス。
しかも、MSから、ウェーブライダーへほぼ完全変型。
しかも、A1型とC1型の両方にすることができる上、ブースターモードにまでなるという、GFF最大級のプレイバリュー。もーこいつは買わずにはいられないでしょう。
BANDAIの陰謀により、ブルーカラーと、オレンジカラーの2種類が同時に発売されましたが、さんざん悩んだあげく、ちょっとだけかっこよくみえたブルーをチョイス。ほかにも買い物があったので何とか一つだけに我慢しました。(それがなければ、2個買いしてましたね。)
さて、さすがGFF、MS、WRともスタイルは抜群。ただ、MS時足股関節の稼動範囲が狭く、いまいちポーズが決まらないのが欠点でしょうか。
でも、WRが圧倒的にかっこよいので、店長的にはどーでもよい感じです。
ディスプレイスタンドもすべてのモードで利用できるので、かっちょよくディスプレイできるのです。


GFF全般にいえる欠点ですが、ボールジョイントがゆるゆるになっちゃうんですね。そのせいで、このブースターモードを組み立てるのは至難の技。
でも、苦労して組み立てるだけの価値有りです。
とにかく、どのモードで飾るかまよってしまうので、この分で行くとオレンジカラーまで買ってしまうはめになりそうな気もしないでもない。
(とりあえず、今は完売状態なのでなんとか買わずにすんでいる)